スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC MSZ-006 ゼータガンダム 1 

またしばらくブログをほったらかしにしてしまいました。

いや、風邪とかインフルエンザとかが凄いですね。
我が家ではまだインフルは発生してませんが、先日まで風邪が流行してました。



母ちゃん2< 浅田飴2缶消費したわよ!


そんな中、息子が通う保育園の運動会に参加してきました。
やはりデジイチ大活躍でした。
連写で何枚撮ったかわかりません(;´∀`)



さて、そんなこんなで少しずつガンプラも作っていきたいということで、今回はコチラ↓↓

ゼータ01
ゼータガンダムを作っていきたいと思います。久しぶりのガンダム系機体です。
箱絵にもありますが、ウェーブライダーへの変形も楽しみなのであります。


ゼータ02
ランナーはこんな感じ。
青はもちろん、ハイメガランチャーのパーツになります。
HGUCにしてはランナー枚数が多いな。

ジムは驚きの2枚だったし・・・(´・ω・`)




で、いつものとおりクツから組み立て。
ゼータ03
あら、随分と平成ガンダムっぽい足じゃないのさ( ゚д゚)



ゼータ05
変形するので、かかとがこんな感じに折り畳められます。

ゼータの脚はカッコイイので丁寧に作っていきたいと思います(`・ω・´)





製作日誌はひとまず置いといて、
このあいだ久々に量販店に出向き、購入してまいりました。

11

12

白いヤツとスカートのヤツ。



どんどん在庫が増えていく・・・







スポンサーサイト

HGUC MSZ-006 ゼータガンダム 2 

気がつけばもう10月も終わり・・・。
私の洋服タンスには夏物衣類が詰まってます。

衣替えしなきゃ。


メンドクサ この土日でやります。



母ちゃん< 薄着してまた風邪ひいたらシャレならんし




さ、ゼータの進捗状況ですが、脚が組みあがりました。
ゼータ06
ズッシリしてるわりに安定感ないです。すぐ倒れちゃう。
変形するだけあって、膝関節は可動範囲広いです。

写真撮るの忘れた(´・ω:;.:...


ゼータ07
こちらは腰です。
おしり側アーマーの内側に小さいバーニアが着くのですが、そこはちょっくら塗装します。




ゼータ08
今回はフロントアーマーをヒラヒラ加工してみたいと思います。
まずは真ん中でスパッと・・・



ゼータ09
カットしました。
よそ見しながらノコギリをギコギコしたので、断面がイガイガになってしまいました。
その辺はヤスリで処理・・・と。



ゼータ10
ヒラヒラになりました。
これで立て膝射撃ポーズがとれます。



つぎは胴体を作ります~(´∀`*)ノ



HGUC MSZ-006 ゼータガンダム 3 

GIRL'Sモデラー軍団の第2回コンペに参加表明してまいりました。

キットは「HGUC アッシマー」で。


まだ手元にはありません。






ていうかもの凄く品薄らしいです。


先日ようやくネットで見つけて注文しました。

が、まだ手元にはありません。
アッシマーでエントリー出来るのかな・・・。

今度こそサイコガンダムで参戦してみようかな・・・。



・・・アッシマーが届くまで、ゼータの続きでもやろうかしら。
ということで胸部です。
ゼータ11
あ~、ガンダムだなぁ~ヽ(´ー`)ノと、懐かしくなるような色合いとフォルム。



ゼータ12
この前面がパカっと開きまして、



ゼータ13
こんな感じに変形します。
なんかコアファイターみたい。


ゼータ14
そして顔。
あら、男前やないの(*´∀`)

モチロン、ツノはシャープ化してます。



ゼータ15
続いて、バックパック。
コチラがまったく色分けされておりませんで、塗装したほうがよさそうです。



ゼータ16
で、塗りました。
ムラムラなのはご愛嬌(ノ∀`)ノ∀`)ノ∀`)ジェトストリームアチャー



ゼータ17
胴体に着けてみた。
ゼータっぽくなってきたじゃーん!!



お次は腕ですが、黙々と組み立てた結果、写真を撮る事を忘れてしまいました∵。Д・゚∴・゛ヒデブ!




なんだかんだで本体は組み上がりました。
ゼータ18
まだ部分的に塗装が必要な箇所がありそうです。

ちょっと腰部分の保持力が弱いかも・・・。



あとは武器類を仕上げていきまーす。






HGUC MSZ-006 ゼータガンダム 4 

アッシマーがぁぁ・・・・・!!!




まだ手元に届きません(TдT)
早く来い来いアッシマー。

そんな折、ふらりと立ち寄った某ホビーショップで
13
1/220アッシマー買っちゃいました。
1/550のモビルアーマー形態も付いてるみたいです。
HGUCと並行して作ってみようと思います。
早く来い来いアッシマー。



さて、ゼータの製作も佳境に突入してまいりました。
今回は武装の数々です。
ゼータ19
ハイメガランチャーって、アニメ放映終了後に名づけられたという噂を聞きました。
攻撃力は百式のメガバズーカランチャー(だっけ?)のほうが一枚上だとか。
ただでさえ長いのに、銃身が伸び縮みします。


ゼータ20
ビームライフルも銃身が伸び縮みします。
合わせ目が少なくてラクでした。


ゼータ21
これはシールド。
この赤い部分がウェーブライダーの所謂「スイカバー」の部分になるわけですね。


ゼータ22
ビームサーベルは、まさかの「おてて一体型」( ゚д゚)
遠い記憶ですが、ゼータってビームライフルにビームサーベルくっつけて振り回してなかったっけ・・・。
このキットでは再現できないみたいですね。


部分塗装して、スミ入れして、つや消しスプレーして、
次回の更新で完成お披露目しますヽ(´ー`)ノヨロピコ!!









HGUC MSZ-006 ゼータガンダム 完成 

不肖、テツコ☆ロックこの世に生まれて30余年。




生まれて初めて「食あたり」になりました∵。Д・゚∴・゛ヒデブ!

この時期なので、「ノロ!?ノロなの!?」と例のウイルスを疑いましたが
幸い1日で治まったので普通の食あたりでした。
牡蠣鍋が原因と思われましたが、私以外の人はいたって健康だったので、牡蠣ではなさそうです。
すると考えられるのは、少し疲れ気味のときに食べたマク○ナルドのテキ○スバーガーか・・・。
(でもテキ○スバーガーは美味しかったですよ)
いやはや、年とともに内臓も衰えるもんですなぁ。
皆様もお気をつけくださいまし。

食あたりがこんなに苦しいものだとは思いませんでしたorz


母ちゃん< 苦しいランキング1位の出産に次ぐ第2位にランクイン!!



産みの苦しみを乗り越えて、やっとこさゼータさんが中途半端に完成しました!
(結局、部分塗装する予定だった所は割愛しました)


ゼータ23
まずは普通の立ち姿。
ビームライフルがデカくて持ちづらいです。



ゼータ24
うしろ。
スミ入れはエナメル塗料(フラットブラック+レッドブラウン)で。



ゼータ25
ハイメガランチャーとりあえず長い。



ゼータ26
発射~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!
ポーズとらせるのに四苦八苦・・・(;^ω^)



ゼータ27
ビームサーベルはガンダムマーカーの蛍光ピンクでササッと。






さて、ここからウェーブライダーへの変形の過程をお見せいたします((((((((⊂( ・ω・)⊃ブーン

ゼータ28
まず、けっこうバラバラにしてしまいます。



ゼータ29
このパーツはWRの時のみに使用する「つなぎ目」パーツです。



ゼータ30
胸の部分から背中のたてがみみたいなやつを真っすぐに伸ばします。
下側に先ほどのつなぎ目を装着し、さらにその下からシールドを装着します。



ゼータ31
脚やらサイドアーマーやらバインダーやらを取り付けます。



ゼータ32
ハイメガランチャーにランディングキットを取り付けます。
この上に本体を取り付けます。



ゼータ33
さらにビームライフルを取り付けて、できあがり。



ゼータ34
MS時より戦闘力高いぜよ。



ゼータ35
そしてMS時よりカッコイイかも・・・(人´∀`).☆.。.:*・゚



これにてゼータ製作は終了です。

設定どおりに作るには塗装が必要な部分が多かったり、変形過程に抜いたり挿したりが多く、多少イラッとしたりしますが、
それを吹き飛ばすほどのウェーブライダーの素晴らしさ!!!
「作ってよかった!」と思いましたよ~。・゚・(ノ∀`)・゚・。








ゼータ36
おつかれ!!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。