スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MG RB-79 ボールVer.Ka 4 

もー。

不況ですね。

「派遣切り」なんていう言葉も流行っておりますが、実は私も「雇い止め」を食らってしまいまして、最近まで就活してました。

何社面接したことか・・・。何枚履歴書を書いたことか・・・。('A`)

その甲斐あって、先日ようやく就職先が決まりました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

息子も、この4月から新しい保育園に入所できたし、親子ともども新天地で頑張ってゆきます。



母ちゃん2< これで心おきなくガンプラ作れるぜ!!



その就活中にコッソリ進めてきたボールさんですが、今回は腕部分をご紹介いたします。
ボール10
リード線や金属の棒、ラバーパーツなど、いろいろな素材のパーツがふんだんに使われています。


ボール11
そのラバーパーツ、いつもどおりニッパーで切り取ったところ、ゲート跡の処理に困りました('A`)
ヤスリで削るわけにもいかないし、どうやったらキレイに処理できるのでしょうか・・・。

いい方法をお持ちの方はテツコまでご一報ください。




ボール12
アームの土台を取り付け。



ボール13
そこにボール本体を取り付けます。
わー、ボールっぽくなってきたー。




ボール14
デザインナイフだって持てちゃう。

下から伸びてる細いアームは何のため? と思ったら・・・





ボール15
でかい物を持つためなんだそうです。
なるほど~( ゚д゚)




ボール16
そしてボール氏のメイン武器であるキャノン砲。
HGUCでは、この手合いの武器は真ん中に合わせ目がくるのがお決まりでしたが、さすがMG、砲身が1パーツ成形!全体的にも合わせ目が目立たない構成になってます。
母ちゃんコレ感動した!!J( 'ー`)し




ボール17
頭に乗っけてみました。
これで仮組みはほぼ終了ですね。
(あと台座があります)





続いてスミ入れ作業です。
今回はレッドブラウンのエナメル塗料を使用しました。
ボール18
外装の内側に、せっかく細かいモールドが施されているので、こちらにもスミ入れ。



ボール19
スミ入れ完了!
スミ入れすると、全体的にグッと引き締まった印象になりますよね。

あとはデカール貼って、仕上げ作業です。


デカールの数がハンパないんですけど・・・(´・ω:;.:...




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。