スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC NRX-044 アッシマー 2 

先週の土曜日のことですが、
小雪舞い散る中、息子を連れてフラリと横浜へ行って参りました。

ウインドウショッピングでもしようかね、とトコトコ歩いていると、どこからともなく渋い声が・・・。

と思ったら菅原文太氏でした。
14



いかんせん悪天候だったので、みなとみらいを十分に満喫する事は出来ませんでしたが、
久しぶりにシズラーのサラダバーを堪能し、お腹は「幸せいっぱい腹いっぱい」でした。




母ちゃん2< たまにはガス抜きも大切ですのよ。



さてさて、仮組みを終えたアッシマーさんですが、全塗装するにあたって考えた結果、一旦バラすことにしました。
挟み込みの多いキットということで、「塗って挟んで」という順序で進めていくことになりそうです。
アッシマー11



ガンプラは顔が命  ということで、モノアイの工事をしました。
劇場版のサブカメラも再現してみようと思います。

アッシマー08
小さいバーニアに、裏側にメタルックを貼り付けたHアイズをはめ込んだものと、
サブカメラとなる丸モールド。
クロームシルバーで塗装してあります。



これらのパーツを顔の土台に装着・・・と。
アッシマー09
黒で塗ってしまったので分かりづらいですが、顔の中央、テトラポット型の部分が、この上から被せるクリアパーツとピッタリくっつくようになっているので、くっつかないように削り込んでます。



で、そのクリアパーツを装着・・・と。
アッシマー10
サブカメラはよ~く見ないと分からないけど、やっぱりモノアイは付属のシールよりクリアパーツに変更した方がカコヨイですね。

顔だけ見てるとドムみたいだな・・・ヽ(´ー`)ノ




あと、本体の各バーニアを別パーツに変更していく予定です。







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。